読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

機械は宇宙人説

今日、友人とFaceTimeをした。

便利になったもので、今ではwifiさえ繋ぐことができればどこででも自分の大切な人の顔を見ながら電話ができる。

 

ただ、ふとした時に妙な気持になる。

 

今私は午後10時の時間を過ごしていて、彼は午後11時の時間を過ごしているのにもかかわらず、テレビ電話を通して同じ世界を共有している。

私は過去の彼と話しているのか、それとも時空がその時だけマッチングするように仕組まれているのか。

 

また、なぜこの4.7インチの画面に人が映し出されるのか。私がいる空間に彼はいないはずなのにどうして実物と同じような声が聞け、様々な表情が画面から見て取れるのか。

 

もしや今話している相手は彼なのではなく”機械の彼”であったらと思うととても不思議で仕方がない。

あと10年したら貞子的な携帯情報端末ができるんじゃないか(実物が画面から出てきますよな感じで)

 

今日の夜は数学を復習するつもりだったのに、、、、

 

 

 

取り敢えず私の疑問を解決してくれそうな本を探して寝ることにします。